タダマン

只今セフレ募集中
数年前からセフレって感じで付き合ってた女がいるの。
で、俺、ふと気づいたら、なんかその女といる時が一番自然でいらるなって気づいて・・・
だんだんと結婚意識するようになったんだ。
それで、この間「結婚とかする?」って話を振ったら・・・・
「タダマンが欲しくなったってこと?」って真顔で聞かれた。
セフレもタダマンじゃね?って思ったんだけど、彼女の中では究極のタダマンは結婚らしいよ。
そこで初めて知ったんだけど、彼女、俺以外の男とも関係があるって。
「何人?」って聞いたら、「んー、お金もらってるのが二人で、お金もらってないのが・・・三人?」って。
なんだ、俺その三人のうちの一人だったんだってがっかりしちゃった。
別に俺だけだとは思ってなかったけど・・・
最初は俺も、都合のいいタダマンとして考えてたしな。
セックスが好きで、こだわりのない女で、結婚願望がなきゃ、自然とそうなるわな、と思ったね。
男って、何やっても孤独には弱い生き物だから、ふっとした時に、「今はよくても年取ったら?」って考えちゃうと弱気になるよな。
最近、ずっと独身だった叔父が死んだんだわ。
新聞取ってたみたいで、その新聞屋さんが気づいてくれたから発見されたけど、新聞取ってなきゃ大変なことになってたと思うよ。
タダマンとか体のいい家政婦とか、そう卑下することもないよな。
やっぱり、誰かいるってだけで心強くなることもあるし、元気もらえることもあるしさ。
だから・・・まじめに結婚考えない?なんて、言える雰囲気じゃなかったんだけど。
オフパコ
割り切り掲示板

18歳独身女性バーテンダーLINE出会い日記

私は朝起きることができない。それでも高校までは卒業しようと思い、なんとか頑張って
朝起きて通学した。でも、そこまで頑張ればもう十分だった。
高校を卒業してからは、選べる仕事の幅も本人の適性と希望に応じて、広がる。
だから私は素直に生きることにした。
夜型なのだから、夜働く仕事に就けばいい。
そういうわけで、バーテンダーになった。
でもガールズバーなんて柄ではないから、普通のバーだ。時給は安いけど、普通のお昼の仕事ができないから仕方ない。

出会いは腐るほどある。でも、どれも軽い出会いばかりで、そこから恋愛に発展することはない。
同僚もお客さんも、軽い奴らばかりだから。生産性のない出会いってこういうことをいうんだと思う。
おかげで、彼氏もいない。

同僚やお客さんとは気さくにLINEをするために、私には毎日LINEで連絡が入ってくる。
職場の仲間ともLINEでグループを作りトークしているし。

こんなにLINEが普及して、便利だけど、同時に、なんか虚しい。
なんでだろうか。

最近思う。LINEが広まったおかげで、あるものの価値が高まった気がする。
それは、メールアドレスと携帯電話番号。
その本人との、蜜な繋がりができる情報の価値が上がった。
LINEはアプリでしかない。
ある日、LINEのIDを忘れたり、パスワードを忘れたり、携帯を無くしたり
水没して使い物にならなくしたら、もう、LINEで繋がっている人との縁は切れる。

それくらいの人間関係だ。

こんなにしょっちゅう連絡がとれて、未読や既読までわかるのに、
こんなに薄い縁で、儚い関係性で繋がっているなんて。

たまにすごく寂しくなる。

22歳男子大学生の彼女日記

生まれてから一度も彼女が途切れたことがないですね。だいたいもうこの彼女とは
終わりかなーと思っていると自然と新しい娘が現れているという感じです。
感覚としてはだいたい2~3年周期で新しい彼女に代替わりしている感覚ですね。
出会いはサークルとか飲み会とかですね。それとか友達の友達でいつしか
親しくなっていたりとか。学生なんですが親に支払ってもらっているマンションも
けっこう大きい方なんで家に来たがる娘も多いんですよね。
だから友達でたまに彼女が出来ないって嘆いている男がいるんですが、
そういうのが不思議でしょうがないですね。
そういうモテない悩みっていうのを抱えたことがないのでコンプレックスが
ないことが逆にコンプレックスみたいな状況になっていますね。
出会い系で女遊びばっかりしている友達もいますが、あれも何が
楽しいのかよく分からないですね。以前登録してみたこともあるんですけど、
即効で会えちゃいましたからね。すぐやらせてくれる娘ばかりでなんというか
ゲーム性に欠けると思いました。
女って彼女になる過程とか彼女になってからも反応がだいたいパターンが
決まっていてテンプレ通りに皆しゃべるし行動するんで飽きてくるんですよね。
そんなことするくらいならバスケとかゲームとか男としている方が
何倍もいいんですよね。それとアニメも好きなんでアニメで美少女ゲームしているほうが
よほど充実した時間を過ごせるっていう感じですね。かといってゲーム好きの
彼女が欲しいかって言えばそういうわけでもないです。